美味しい媚薬的な食べ物

長時間に男女が良好な関係を維持していくためには、定期的にセックスするのが必要で、一番とも言われています。また、赤ちゃんを望んでいるカップルなら、安定的な性生活を送ることができれば、妊娠の確立は格段に上がります。忙しくて、ストレスの多い毎日で楽な時間にまります。単純に疲れた、誘われても乗り気になれない、二人のタイミングが合わないなんてこともあります。しかし、長時間にこのような状況なら、危険信号にまります。そのまま放っておくと、セックスレスに陥ってなります。今回はアップさせる媚薬的な食べ物を紹介します。

1.生姜
生姜を食べれば、体がポッポして暖かくなってきます。これは生姜を食べることによって、血液の循環が良くなるためですが、生姜は性器の血流の循環も良くするのです。血流が良くなれば、その部位は活発に活動を始めできます。生姜が男女関係なく、性欲を増強させると言われることは当然です。

2.チョコレート
カカオに含まれる、酸化防止剤であるセロトニン・テオブロミンという物質が、リラックスした陶酔感を引き起こします。また、フェニルエチルアミンという成分は、恋に落ちる感覚を誘発し、幸福感や興奮を呼び覚まし、セックスに最適な心理状態を作り出すと言われています。寒い時には、ホットココアを飲むことで、体も暖まって血流も良くなるので、媚薬としての効果がより期待できます。

3.コーヒー
コーヒーのカフェインには覚醒作用があり、脳の性的興奮をつかさどる神経を刺激することで性的興奮が得られると考えられています。
しかし、コーヒーを毎日飲む方は、身体がカフェインの刺激に慣れ過ぎているので、その効果はあまり期待できません。または、コーヒーの香りにはリラックス効果があり、ストレスや緊張の緩和に効果を発揮してくれます。

4.赤ワイン、シャンパン
ベッドに入る前に、1杯の赤ワインまたはシャンパンを飲んでみて下さい。動脈を開き、血流が良くなる事により、性欲をアップさせます。
しかし、飲み過ぎはスタミナと性欲を減少させるので、飲む量をコントロールしてください。

以上のもの以外は唐辛子、いちじく、ざくろなども効果的です。